事務局より

事務局移転しました.

 

京都府作業療法士会事務局
〒600-8855 京都市下京区梅小路石橋町5 アヴニールK 105
電話:075-754-6601 
携帯:090-6982-2943
FAX:075-754-6602
MAIL:jimu@kyoto-ot.com

京都府作業療法士会入会のご案内

 

京都府作業療法士会への入会希望の方は、

 

氏名

OT協会会員No

所属職場(法人名、名称、住所、所属、TEL、FAX、)

 

をなるべく

 

Fax 075-754-6602

京都府作業療法士会 事務局宛

 

でお知らせ下さい。

(異動,開設の場合は特に所属職場情報を正確にご記入願います)

下記のダウンロード書類をご利用ください.

 

また、京都府作業療法士会入会には(社)日本作業療法士協会会員であることが条件となっておりますので、手続きがまだの方は早めに協会への入会手続きをしていただきますようお願い申し上げます。

 

 



ダウンロード
入会申込書 ワード
入会申込書_令和.doc
Microsoft Word 40.5 KB
ダウンロード
入会申込書 PDF
入会申込書_令和.pdf
PDFファイル 55.4 KB
ダウンロード
入退会・異動届 ワード
会員 入会・退会・異動 届_令和.doc
Microsoft Word 42.5 KB
ダウンロード
入退会・異動届 PDF
会員 入会・退会・異動 届_令和.pdf
PDFファイル 54.4 KB


 

※会費納入について


本会の年度会費は、9,000円となっておりますので下記郵便振替口座に振り込み下さい。

 

(その際,振替用紙の通信欄に所属職場と氏名のご記入を忘れずにお願いします.自宅住所をご記入いただくと個人の特定が困難になります.

なお、新入会員の方には、入会金として1,000円をいただくこととなっておりますので、重ねてお願い致します。(他府県からの転入の方については入会金は不要です。)
 

 

※研修会等の参加について


年度会費が未納ですと近畿内の作業療法士会主催の研修会は非会員の扱いに、また新人教育プログラムについては受講できませんのでご承知おきください。(総会はのぞく)
会費を納入された方には、領収書とともに会費納入済み証明シールをお渡ししますので、
OT協会の該当年度の会員証の右下に貼ってご提示下さい、シールがお手元に届くまでの間は振込時の控えをご提示下さい。

 


 

郵便振替口座

 

 

口座番号:01000-3-32724


口 座 名:京都府作業療法士会

 

郵便局のATMからは上記情報のみでは送金できないようです.
窓口で送金用紙に必要事項を記入して(通信欄に所属職場の記入を忘れずに!!)窓口で送金するか,その用紙を用いてATMから送金するかの2つの方法があります.(紙を用いてATMからの送金が手数料がいちばん安いようです.)

 

 

他銀行からの振り込みの際には以下の情報をご利用下さい.

————————————————————————————————

銀行名:ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900
店番:109
店名:イチゼロキュウ店(一〇九店)
預金種目:当座
口座番号:0032724
口座名:シャ)キョウトフサギョウリョウホウシカイ

————————————————————————————————

 

※お問合わせは..

 

京都府作業療法士会事務局


〒600-8855 京都市下京区梅小路石橋町5 アヴニールK 105
電話:075-754-6601 
携帯:090-6982-2943
FAX:075-754-6602
MAIL:jimu@kyoto-ot.com

 



近畿作業療法士連絡協議会 災害対策支援チーム よりお知らせ
 
「近畿作業療法士連絡協議会 災害対策支援チーム」からのJRAT熊本地震活動報告を作成しました。
生活を支える作業療法士の視点が活かされる支援場面です。
冊子の最後に「派遣に関してのQ&A」を掲載しています。
現在、岡山の豪雨災害への派遣も検討されていますが、実際の体験をもとにまとめていますので、災害支援に行く前には必ずお読みください。
ご意見・ご質問は 京都府作業療法士会 事務局内 災害対策担当 までお寄せください。

ダウンロードはこちらから

 

災害対策支援担当からのお知らせ

 京都JRAT発足記念式典(2/23)のご案内 PDF
 

この度「京都JRAT」が発足し、記念式典を開催することになりました。JRATとしては早くから活動しておられる大阪医科大学 救急医学教室 リハビリテーション医学教室 准教授 富岡正雄先生にもご講演いただきます。また、第二部の懇親会では軽食を準備しており、様々な職種の方々と情報交換ができる良い機会になります。ぜひ、多くの会員の方に参加いただくようお願いいたします。

参加に関心はあるけれど、一人ではちょっと・・と思われる方がおられましたら、事務局災害担当(市田)まで、事務局宛メールでご連絡ください。

 

「大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会」(Japan Rehabilitation Assistance Team; JRAT)

(以前掲載しておりました熊本災害活動報告資料は,ダウンロード資料に移動しました)


————————————————————————————————