研修会情報 10月

 

10/2

 

平成30年度施設看取り公開講座 PDF


日時:10月2日(火)13時~15時10分
場所:コープ.イン.京都 2階 201・202号室
内容:講演「平穏死のすすめ・穏やかな最期を看取るために」
   講師:石飛幸三氏
     (世田谷区社会福祉事業団特別養護老人ホーム芦花ホーム常勤医師)
居住系施設において、施設看取りケアの指導的な役割を担う介護職員等を対象とした
研修(3日間の連続講座)の初日の午後を、公開講座として開催するものです。
詳細につきましては、別添ご案内チラシをご確認ください。

————————————————————————————————

 

10/5

 

京都訪問型リハビリテーション(KOR)研究会
 
平成30月10月5日(金)19:00~21:00
佛教大学二条キャンパス 5階512会議室
JR嵯峨野線「二条」駅徒歩2分
京都市営地下鉄「二条」駅徒歩3分
参加費:無料
※駐輪・駐車場はございませんので,公共交通機関をご利用下さい。
※入館には入館証が必要ですので,1階警備室でお受け取り下さい。
※参加希望・お問い合わせ:shuji@joys.kyoto.jp(担当:森 志勇士)

————————————————————————————————

 

10/5

 

平成30年度発達障害専門職研修(ベーシック研修) PDF

趣旨
発達障害児支援に携わる各専門職等に、ソーシャルスキルトレーニング(SST)及 びティーチャートレーニング(TT)の基礎知識を広く知ってもらい、日常の業務の中 にその手法を取り入れ、現場で活かしてもらう事を目的に実施。
主催 京都府
実施協力 京都府臨床心理士会、京都府作業療法士会、京都府言語聴覚士会、京都府発達障害者支援センターはばたき
日程・会場・定員
9月22日(土) ルビノ京都堀川(京都市) 60 名
10月5日(金) I・T ビル(綾部市) 60 名
講 師:京都教育大学 発達障害学科 准教授 佐藤 美幸 氏
研修概要:発達障害児療育のベースになる基礎理論を、TTの要素も含めた研修により身に付け、SST、TT等で役立つ実践力、応用力に繋げていく。
受講料 無料
詳しくはPDFをご参照ください.

————————————————————————————————

 

10/7

 

第3回 病院から地域を繋ぐ
~京都府北部地域の現状とその他の資源を知る~ PDF

日時:平成30年10月7日(日)
時間:13:00~16:00(受付開始12:30~)
場所:市民交流プラザ ふくちやま 会議室4-1
内容
第1部 講演会 (13:00-14:30) 
テーマ「京都府北部地域の現状と連携」
座長:本多伸行氏 (関西福祉科学大学)    
 ①「当院での高次脳機能障害患者様への取り組み」
   足立美幸氏
 (中丹西地域リハビリテーション支援センター市立福知山市民病院作業療法士) 
 ②「福知山市の現状について」
   村松充氏(福知山市障害者生活支援センター 「青空」)
 ③「京都府リハビリテーション支援センター(北部)の活動について」
   京都府健康福祉部 リハビリテーション支援センター担当者     
 ④「まず一声!~障害福祉サービスへのつなげ方~」
  大瀧周平氏(福知山市障害者福祉課)

第2部 多職種連携ワークショップ(14:40-16:00)
テーマ「当事者の声を聞いて連携を模索する」
司会・進行:本多伸行氏
当事者・ご家族の声:受傷してからの体験を聞き,ワークショップ

参加費無料
申し込み方法(詳細はPDFをご覧下さい)
申し込みには氏名,連絡先(e-mail),職種を記入しメールorFAXにてお申し込みください。宛先は中丹高次脳機能障害者と家族の会「さくら」事務局長 上原 榮 行 (E-Mail: s-uehara@zpost.plala.or.jp
問い合わせ先:中丹高次脳機能障害者と家族の会「さくら」事務局長上原榮
TEL:0773-22-7859  FAX:0773-22-8002
E-Mail: s-uehara@zpost.plala.or.jp

主 催:中丹高次脳機能障害者と家族の会「さくら」
後 援:福知山医師会,福知山市社会福祉協議会,一般社団法人京都府理学療法士会,
    一般社団法人京都府作業療法士会,一般社団法人京都府言語聴覚士会,京都府,
    福知山市,舞鶴市,綾部市,宮津市,京丹後市,与謝野町,伊根町

————————————————————————————————

 

10/7

 

リハガクセミナーのご案内
【認知症の臨床的理解~根拠に基づいた評価・アプローチに ついて~】 PDF


日時:平成 30 年 10 月 7 日(日) 10:00~16:00 会場:岡山商工会議所101
講師氏名:田中 寛之
資格:作業療法士、保健学博士
受講費:7000 円(2 人以上でのお申込みで 6000 円となります)

————————————————————————————————

 

10/7

 

実践CI療法講習会 PDF


明日からCI療法を実施できるようになる基礎知識と実践方法を伝授!評価方法、CI療法の理論、運動学習など脳科学との関連、症例における実践例等について、わかりやすく説明します。
【日時】2018年10月7日(日)10時00分~16時00分
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】12,000円
【問い合わせ先】兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
【申し込み方法】NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2018/seminar20181007.html

————————————————————————————————

 

9/30,10/14,1/27

 

平成30年度 地域ケア会議・介護予防事業の参画に資する人材養成研修会開催について(第1報) PDF(内容が更新されました7/10)


1.    目的    本事業は、地域包括ケアシステム構築のため、市町村が主体的に実施する介護予防事業や地域ケア会議等にリハビリテーション専門職の参画が不可欠であることから、広域的な観点から地域人材養成を行うことを目的とする。
2.    実施主体    京都府リハビリテーション三療法士会協議会
3.    研修日程    第1段階 ベーシック研修 平成30年9月30日(日):京都府立医科大学図書館ホール
       第2段階 アドバンス研修 平成30年10月14日(日):未定
       現任者研修(フォローアップ研修) 平成31年1月27日(日):ひと・まち交流館 京都
4.    修 了 証    第2段階まで修了された方には修了証を発行いたします。平成29年度第2段階まで受講された方は、今年度の現任者研修を修了されたのち、修了証を発行いたします。
5.    定   員    150名
6.    申込方法    事前申込制(PC用Eメールのみ受付)
7.    申込期間    各開催日の直前2か月前から2週間前まで
8.    受講対象者    理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、京都府二次医療圏域ごとに設置の地域リハ支援センター及び協力施設職員等
11.    問い合わせ先    一般社団法人 京都府理学療法士会 事務局
 電話:075-741-6017  FAX:075-741-6018
 mail:kyoto.pos.kyougikai@gmail.com

————————————————————————————————

 

10/8

 

【ユニリハ】臨床シーティングセミナー理論編×実技編 〜身近なものを利用してクッションを作ろう〜 PDF


全てのシーティング理論をまとめ、臨床で生かしていくための技術を習得し、臨床にあるものだけでの座位保持の方法を学び、身近なものを利用した徐圧効果のあるクッションをつくっていきます。
日時:2018年10月8日 (月祝) 10:00〜16:30(受付開始9:40)
会場:八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24番1号)
参加費:15,000円(税込)
申込 https://www.meducation.jp/seminar/detail.php?id=21414
問合せ先:日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp /URL  http://universalreha.com/
講師:青木將剛(作業療法士)

————————————————————————————————

 

10/13-14

 

第23回日本作業療法教育学術集会 PDF

 

日時:2018年10月13日(土)〜10月14日(日)
場所:岡山大学病院(医学部医学科基礎医学講義実習棟)
   〒700-8558 岡山市北区鹿田町2-5-1
内容:ワールドカフェ、基調講演、特別講演、シンポジウム
口述発表(テーマ演題)、フラッシュトーク&ポスター発表
レセプション(参加費別途)
主催:日本作業療法教育研究会
対象者:作業療法士、学生、その他
参加費:会 員:事前登録5,000円 当日参加7,000円 1日参加4,000円
    非会員:事前登録7,000円 当日参加8,000円 1日参加5,000円
申込・問い合わせ方法
詳細は下記URLからご確認ください
http://joted.com(研究会公式ウェブサイト)
お問合せ
第23回日本作業療法教育学術集会事務局
E-mail:joe23@kiui.ac.jp

————————————————————————————————

 

10/13,10/14

 
運転リハフォーラム in愛知&京都 PDF

 

日時:平成30年10月13日(土)1000-1530 /ポートメッセなごや

   平成30年10月14日(日)1000-1530 /京都府中小企業会館

参加費:4,500円

https://www.hcd-japan.com/therapiet2.html

————————————————————————————————

 

10/14

 

生理痛とPMSのメカニズムとセルフコンディショニング入門 PDF

日程:【神戸】 平成30年10月14日 日曜日 10時~16時
   【神戸】 KOBE RENT SPACE
費用: 8640円税込み
定員: 20人(先着順)
講師: 国際統合リハビリテーション協会 
    しとやかケア認定インストラクター(理学療法士/作業療法士)
国際統合リハビリテーション協会 https://iairjapan.jp/
しとやかケア代表 吉田ひとみ(作業療法士)
担当事務局:渡辺由香
連絡先: gracefulcare@iairjapan.jp

————————————————————————————————

 

10/14

 

【ユニリハ】 ものづくりシーティングセミナー原理編×工房実技編 〜シートクッションをつくろう〜 PDF


クッションの素材に触れて、構造を知る事から始めて、回復段階やADLに合わせたシーティングを行ない、クッションのつくり方を学んで実際につくる。
日時:2018年10月14日 (日) 10:00〜16:30(受付開始9:40)
会場:八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24番1号)
参加費:15,000円(税込)
申込 https://www.meducation.jp/seminar/detail.php?id=21379
問合せ先:日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp /URL  http://universalreha.com/
講師:青木將剛(作業療法士)

————————————————————————————————

 

10/14

 

京都府リハビリテーション専門職地域人材養成・派遣支援事業
アドバンス研修 PDF


日時:平成30年10月14日(日)1000-1700
場所:京都光華女子大学 聞光館2F 252,253教室
対象:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、京都府二次医療圏域ごとに設置の地域リハ支援センターおよび協力施設職員等で昨年度または今年度のベーシック研修を受講された方
参加費:無料
定員:150名

参加申し込み方法:PDFのQRコードから申し込みフォームへログインし、必要事項を記載してご送信ください。

あるいは直接こちらのリンクから.
※参加申し込み自体を問い合わせ用メールアドレスにしないようにご注意ください。

※申し込み締切りは開催直前まで.

 

————————————————————————————————

 

10/14

 

広島県作業療法士会 触法関連 講演会 PDF


・日時:平成30年10月14日(日)9:00〜12:30
・場所:広島大学医学部保健学科 2階 203号室(広島市南区霞1-2-3)
・内容:
   「広島県作業療法士会司法領域ワーキンググループの活動と展開」
   講師:宮口英樹 (広島大学大学院医歯薬保健学研究科 教授)
   「司法精神科領域における作業の意味づけ〜保護的要因としての作業occupationの価値〜」
   講師:三澤剛 (国立病院機構 久里浜医療センター 作業療法士長)
   「地域で暮らし続けるために大切なこととは」
   講師:徳本武司 (NPO法人キセキ みなくるはうす光・柳井 施設長)
・対象:作業療法士
・費用:会員・中国4県士会員500円、学生・一般500円
 会員外 5500円 他県士会員(中国4県以外)2000円
・申込方法 : 次のフォームからお申込み下さい。http://hiroshima-ota.kir.jp/gakujutu/301014/
・問合せ:広島県作業療法士会 学術部 中南部地区副部長 奈良素子
                   m.nara@hiroshima-ota.jp

————————————————————————————————

 

10/14

 

 リハガクセミナーのご案内
【CVA、高齢者に対する自動車運転評価と支援全般の実際~ 現法を踏まえて、今療法士がどう介入するか?】 PDF


日時:平成 30 年 10月 14 日(日)
講師氏名:生井 宏満
資格:作業療法士
受講費:9800 円(2 人以上でのお申込みで 8800 円となります)
http://reha-gaku.com/

————————————————————————————————

 

10/14

 

脳卒中予後予測セミナー PDF


脳卒中患者さんのリハビリテーション、さあ、何から始めましょう?
まずは予後予測から始めましょう。本セミナーでは、従来の予後予測法や脳画像解析の最新知見、誰でもできるFIMを使った簡単な予後予測法、患者さんの回復過程について、明日から使える幅広い知識をお伝えします。
【日時】2018年10月14日(日)10時00分~16時00分
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】12,000円
【問い合わせ先】兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
【申し込み方法】NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2018/seminar20181014.html

————————————————————————————————

 

10/17

 

平成30年度第3回 京都OT高次脳機能障害勉強会

日 程:2018年10月17日(水)19:00~ (会場の建物は19:30まで鍵を開けていただくことになりました。)
場 所:京都大学 医学部人間健康科学科(第3講義室)
    建物番号38番です。マップご参照ください。
    http://www.med.kyoto-u.ac.jp/access/campusmap/
内 容:症例検討2例
    済生会京都府病院 作業療法士 福沢滉太 先生
    「右脳出血により左半側空間無視を呈した症例に左空間への探索訓練を実施した一例」
申込み:登録制となっておりますので新たに参加希望の方は、メールで御連絡下さい。
    すでに会員登録がお済みの方は参加メールはけっこうです。
問合せ:京都高次脳機能障害勉強会事務局 担当 乃美(のうみ)
     cognitiveot@yahoo.co.jp

————————————————————————————————

 

10/19

 

【ユニリハ】ポジショニングR.E.D.セミナー理論編×実技体感編 
~微小重力環境でおこなう筋緊張制御~ PDF


身体質量と重力を拮抗させた環境でポジショニングを行うことで、筋緊張が安定し、関節拘縮の変化と長時間持続することが確認され、その結果、圧の分散による褥瘡改善、緊張緩和による嚥下機能改善、呼吸器疾患患者のバイタル安定、がんの疼痛改善など様々な症例が認められています。
 
日時:2018年10月19日 (金) 10:00~16:30(受付開始9:40)
会場:府中市生涯学習センター(東京都府中市浅間町1-7)
参加費:15,000円(税込)
申込 https://www.meducation.jp/seminar/detail.php?id=21652
問合せ先:日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp /URL  http://universalreha.com/
講師:青木將剛(作業療法士)

————————————————————————————————

 

10/20

 

多職種連携時代に必要な セラピストと管理栄養士のコラボ PDF

講師:山田 剛(やまだリハビリテーション研究所 所長・作業療法士) 
   小林 美貴(管理栄養士) +S meal(プラスミール)
日時:平成30年10月20日(土)
   13時30分~16時45分(受付開始 13時)
場所:エルおおさか(府立労働センター)6階 大会議室

   京阪電車 又は 地下鉄「天満橋駅」下車 徒歩5分 
参加費:3000円
申込み:やまだリハビリテーション研究所ホームページよりお願いします
   http://yamada-ot.com

————————————————————————————————

 

10/20

 

発達OTネットワーク@ASI.主催研修会
自閉スペクトラム症児に対する作業療法in三重 PDF

講師:岩永竜一郎
(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 教授)
【日時】 H30年10月20日(土)13:30~16:30 受付13:00~
【場所】 三重県総合文化センター生涯学習センター2階 視聴覚室
【定員】 100名 ※応募多数の場合は、選考させていただきます。
【受講料】 2500円 事前振込制 〔振込期間:9月25日(火)~10月5日(金)〕
【対象】 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、子どもの療育に関わる方々

 ※作業療法士の方は、日本作業療法士協会生涯教育ポイントの対象となります。
【申し込み締め切り】 H30年9月18日(火) 24:00
【申し込み方法】 下記サイト、または右のQRコードより登録をお願いいたします。
https://form.os7.biz/f/8265fcc5/
【お問合せ先】 hon_asi_2007@yahoo.co.jp
件名「自閉スペクトラム症児に対する作業療法」
担当:濱田匠 発達OTネットワーク@ASI. 濱田匠(三重県立子ども心身発達医療センター)

————————————————————————————————

 

10/20-21

 

平成30年度在宅リハビリテーション従事者研修会
≪通所リハ・通所介護編≫ PDF

日 時 : 平成30年10月20日(土)1000-1800  〜   10月21日(日) 900-1550
場 所 :田町イーストウイングビル6階(東京)

対象者:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
定   員:80名
参加費:会員 ……16,200 円(税込) 非会員……21,600 円(税込)
 
お申込みはこちらから
https://fs219.xbit.jp/n954/form13/
※今回はサテライト会場としてWEBを利用し、横浜・名古屋・大阪・博多 の4会場でも開催予定です。
サテライト会場へのご参加をご希望の方も最下段の申込みフォームよりお手続きください。
直接、講義および演習に参加されたい方は東京(田町)会場へお申込みください。
 <協会ホームページ>
http://www.jaot.or.jp/houmon-zaitaku

————————————————————————————————

 

10/21

 

リハガクセミナーのご案内
片麻痺者の生活行為に対する作業療法の展開~食具などの 道具操作を通した手へのアプローチ~ PDF


日時:平成 30 年 10 月 21 日(日) 10:00~16:00
会場:尼崎中小企業センター 401
講師氏名:原 義晴
資格:作業療法士
所属:大和大学 教授
受講費:9800 円(2 人以上でのお申込みで 8800 円となります)
http://reha-gaku.com/

————————————————————————————————

 

10/21

 

基礎ポイント研修:運動を精神科作業療法の手段とする PDF

1.開催日時:平成30年10月21日(日) 10時00分〜16時00分(9時30分受付開始)
2.開催場所:専門学校社会医学技術学院
3.申し込み方法
下記URLにアクセスの上、必要事項をご記入下さい。受講票が自動返信されます。尚、ドメイン指定をされている方は@gmail.comの受信設定をお願い致します。また、お申し込み頂いたにも関わらずメールが来ない場合、必ず下記アドレスまでご一報をお願い致します。(申込締め切り10月14日)
4.参加費:4000円(非会員:6000円)
5.お申し込みURL
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d0421538573514
6.お問合せ先
kyouiku.seishin@gmail.com (帝京平成大学:原口晋一)

————————————————————————————————

 

10/21,11/4

 

発達協会主催 2018 年度「秋のセミナー」「指導力・支援力向上セミナー」開催のご案内 PDF

10 月 21 日(土)
秋 2 発達障害・知的障害のある子の「感覚」への対応
1.「感覚」の過反応と低反応 [子どもの抱える困難さを理解する]
岩永竜一郎(長崎大学)
2.「感覚の問題」への支援の実際 [感覚統合療法からのアプローチ]
岩永竜一郎(長崎大学)
3.緊張が高い子へのリラクセーション [動作法を中心に]
香野毅(静岡大学)

11 月 4 日(日)
秋 10 遊びを通して発達を促す
1.生活動作を育てる遊び [作業療法の視点から]
笹田哲(神奈川県立保健福祉大学大学院)
2.学習する力を育てる遊び [作業療法の視点から]
笹田哲(神奈川県立保健福祉大学大学院)
3.遊びの中でことば・コミュニケーションの力を育てる
東敦子(臨床発達心理士)


☆その他にも様々なテーマで講座を行っております。詳しくは HP をご覧ください。
★お申込み方法
《申し込み》お電話・FAX・発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
・電話:03-3903-3800
・Fax :03-3903-3836
・HP :http://www.hattatsu.or.jp/

《ご注意》

・同じ日程で開催されるセミナーを申し込むことはできません。

・申し込みの殺到が予想されるセミナーもございます。お早めにお申し込み下さい。
《時間》各日 10:15~16:20
《定員》各 250 名(定員になり次第、随時締め切ります)
《会場》東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9 階研修室    
《受講料》各 9,050 円(税込)(正会員、賛助会員は各 8,220 円(税込))

————————————————————————————————

 

10/22

 

京都訪問型リハビリテーション(KOR)研究会
 
平成30月10月22日(月)19:00~21:00
佛教大学二条キャンパス 5階512会議室
JR嵯峨野線「二条」駅徒歩2分
京都市営地下鉄「二条」駅徒歩3分
参加費:無料
※駐輪・駐車場はございませんので,公共交通機関をご利用下さい。
※入館には入館証が必要ですので,1階警備室でお受け取り下さい。
※参加希望・お問い合わせ:shuji@joys.kyoto.jp(担当:森 志勇士)

————————————————————————————————

10/26

 

フォーラム 国・自治体はリハビリテーション保障の拡充を PDF

日時:平成30年10月26日(金)
   1845-2030
場所:ハートピア京都大会議室
参加費:資料代として500円
主催:京都のリハビリを考える会

申し込み不要 定員100人 先着順

————————————————————————————————

 

10/27.28


 【10月27日、10月28日 研修会】
【研修会】
岸田敏嗣先生による基礎からシリーズ
「膝関節を基礎から見直す」~触診から治療まで~ PDF
 
基本的な部分が抜けていませんか?
今更,聞けないことが多くありませんか?
もう一度,基礎から膝関節を再考し,治療を見直しましょう.
 
講 師:岸田敏嗣
所 属:運動器機能解剖学研究所      
    整形外科リハビリテーション学会  理事兼支部統括部長
開催日:2018年10月27日(土)14時~18時まで
10月28日(日) 9時~16時
会場:明治東洋医学院専門学校  阪急下新庄駅から徒歩7分
   http://www.meiji-s.ac.jp/
開催地:明治東洋医学院専門学校
定 員:30名   参加費:18000円
申し込み:合同会社 臨床運動障害研究会ホームページよりお申し込みください
http://rusk-kansai.com/

————————————————————————————————

 

10/28

 

生理痛とPMSのメカニズムとセルフコンディショニング入門 PDF

日程:【大阪】 平成30年10月28日 日曜日 10時~16時
   【大阪】 大阪市 港区民センター 2階 橘
費用: 8640円税込み
定員: 20人(先着順)
講師: 国際統合リハビリテーション協会 
    しとやかケア認定インストラクター(理学療法士/作業療法士)
国際統合リハビリテーション協会 https://iairjapan.jp/
しとやかケア代表 吉田ひとみ(作業療法士)
担当事務局:渡辺由香
連絡先: gracefulcare@iairjapan.jp

————————————————————————————————

 

10/28

 

生活行為向上マネジメントアドバンス研修会 PDF

日時:平成30年10月28日(月)午後1時〜午後4時00分(左寄せ、以下同)
場所 佛教大学 二条キャンパス 京都府京都市中京区西ノ京栂尾町7 
講師 生活行為向上マネジメント 指導者: 阿野祐土
お問合せ:京都府作業療法士協会 公益部 地域委員会
E-mail: chiiki@kyoto-ot.com

————————————————————————————————

 

10/28

 

 日本作業療法士協会主催 国際部重点課題研修 後援:JICA関西
 グローバル活動セミナー 海外で働く、学ぶ、生活する~作業療法士が活躍できる海外の選択肢~ PDF

【午前の部】 基調講演:
〈基調講演 講師〉 上田 任克  
  四條畷学園大学リハビリテーション学部
  作業療法学専攻 専攻長・教授
  「私を海外に導いたきっかけ。海外で感じたこと」
【午後の部】 実践報告・ワークショップ
  ● 「作業療法士が企画・運営している障害児者スポーツの実際~カンボジアでの実践例」
  ● 「多様性と共生の文化に満ちたニュージーランドの障害福祉から学んだグローカル」
  ● 「ヨルダンでのシリア難民障害者支援 〜JICAボランティア活動報告〜」
  ● 情報共有ワークショップ(International café)
日時:2018年10月28日(日)1000-1600

会場:箕面学園福祉保育専門学校池田キャンパス       
問い合わせ:seijiyamamoto0917@gmail.com
参加費:¥4000(OT協会生涯教育2ポイント) 学生¥1000
募集人数:30名
お申込み:日本作業療法士協会ホームページ(http://www.jaot.or.jp)から

————————————————————————————————

 

10/28

 

平成30年度現職者選択研修会「精神領域」のご案内 PDF

日時:平成30年10月28日(日)
会場:佛教大学 二条キャンパス
主催:京都府作業療法士会教育部
受講対象者:近畿地方の現職者選択研修受講必修者を優先して受講していただきますが、締め切り期日で定員に満たない
場合は現職者選択研修受講必修者以外の生涯教育単位認定としての受講も可能です。
定員:100名
参加費:4,000円  *参加費は当日に徴収いたしますのでできるだけお釣りのないようにお願いします。

申込方法:下記メールアドレスにて受付致します。平成30年10月16日(必着)までにお申し込み下さい(連名は不可)。
申し込み先:kyoikubu_kyoto@yahoo.co.jp
件名:平成30年度現職者選択研修会「精神領域」
記入事項:① 協会会員番号 ② 氏名  ③ 所属  ④ 所属連絡先、電話番号  
⑤ OT経験年数 ⑥ その他コメント(講師への質問、etc)

連絡先:
【本研修会に関して】
教育部  京都武田病院 総合リハビリテーションセンター  TEL 075-312-7036  
作業療法士 伊藤 和範
【京都府作業療法士会費に関して】
事務局  京都市地域リハビリテーション推進センター TEL 090-6982-2943
作業療法士 上垣 幸衛

————————————————————————————————

 

10/28

 

作業療法士が行う上肢のリハビリテーション
- ADLの視点を中心に機能解剖学的アプローチを組み立てる - PDF

テーマ:日常生活に必要な手のアーチ、いかにして作るのか
日時:平成30年10月28日(日)
場所:エル大阪 南101 (大阪市内、天満橋駅  徒歩3分)
講義・実技内容:
・ADLからみた手のアーチ
・手のアーチの機能解剖・運動学
・手の触診
・手のアーチの作り方、アプローチ
・手のアーチの自主練習
座学、基礎的な解剖運動学・触診技術、アプローチ方法を学びます。
詳細はHPをご覧ください。
日本作業療法士協会「生涯教育システム」SIG認定研修会
 ※ 1日参加で1ポイント付与

◆お問い合わせ先 事務局 渡邉(info@iairjapan.jp

————————————————————————————————

 

10/28

 

第11回 訪問リハビリテーションフォーラム2018 Part2  PDF

 

開催日時:平成30年10月28日(日)
会   場: JA・AZMホール 本館2階大研修室(宮崎県宮崎市霧島1-1-1)
対象者: 介護支援専門員、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
定  員: 200人
参加費: 会員2,000円 非会員4,000円

————————————————————————————————