研修会情報 2月

 

 

2/2

 

OTの方向け☆発達協会主催2019年「春のセミナー」PDF
発達協会HP:http://www.hattatsu.or.jp/

2月2日(土)
 B あそびを通した発達支援-ソーシャル・スキルと感覚を中心に
集団の中で自分をコントロールする、ルールを守るといったソーシャル・スキル。ソーシャル・スキルの獲得に困っている子どもはいませんか?このセミナーでは、ソーシャル・スキルを育てる遊びを事例とともに紹介します。またさまざまなあそびに取り組む上での基礎となる体の育ちと感覚の問題についての講義も設けました。明日からの実践に活かせるヒントが満載です。


1.感覚統合の視点から見た、からだの育ちと感覚の問題
  立川清美(大阪府立大学大学院総合リハビリテーション学研究科/作業療法士、日本感覚統合学会認定講習会インストラクター)
2.子どもたちが困っていることと、その背景-ソーシャル・スキルの視点から 
   大畑豊(子どもの心と発達の相談ルームここケット/臨床心理士)
3.ソーシャル・スキルを育てるあそび-学童期を中心に
   大畑豊(子どもの心と発達の相談ルームここケット/臨床心理士)
詳細はPDF参照.

 

————————————————————————————————

 

2/8

京都訪問型リハビリテーション(KOR)研究会
 
平成31月2月8日(金)19:00~21:00
佛教大学二条キャンパス 5階512会議室
JR嵯峨野線「二条」駅徒歩2分
京都市営地下鉄「二条」駅徒歩3分
参加費:無料
※駐輪・駐車場はございませんので,公共交通機関をご利用下さい。
※入館には入館証が必要ですので,1階警備室でお受け取り下さい。
※参加希望・お問い合わせ:shuji@joys.kyoto.jp(担当:森 志勇士)

————————————————————————————————

 

 

2/9

 

アクティビティインストラクター
資格認定セミナーin京都 PDF

日時:2019年2月9日(土)1000-1615
受講料:一般8,300円
会場:京都テルサ
定員:50名

————————————————————————————————

 

 

2/9-10

 

リハビリテーション専門職団体協議会 主催
がんの緩和ケアに関わるリハビリテーション専門職研修会 PDF WEB

開催日:2019 年 2 月 9 日(土)~10 日(日)
会 場:TKP 市ヶ谷カンファレンスセンター ホール 3A
参加費:10,000 円(事前振込)
定 員:定員 180 名 先着順で定員になり次第締め切り
申込み方法:下記 URL または QR コードより専用フォームでお申込みください。
https://goo.gl/forms/Hn3nUWJTjaCqdYiC3
研修会の内容に関する問合せ先:高島 千敬(たかしまかずのり)
一般社団法人日本作業療法士協会 理事
E-mail: takashima@ams.odn.ne.jp (@は小文字にして送信ください)   

————————————————————————————————

 

2/10

 

和歌山県作業療法士会 子ども支援委員会主催 研修会 PDF

第2回 発達領域のスキルアップ研修「地域で活躍できる作業療法士になろう!」
講師:高畑脩平 (白鳳短期大学)
日時:平成31年2月10日(日) 13:30~16:00(受付13:10~)
会場:和歌山市 あいあいセンター 福祉交流館 3階
参加費:和歌山県士会会員 無料 他府県士会会員 1000円
案内:和歌山県作業療法士会HP(http://wakayama-ot.jp/?cat=22
申込方法:https://goo.gl/forms/14m81TPpDoQ3fWVB3

 

————————————————————————————————

 

2/10

 

リハガクセミナーのご案内
作業療法士が行う上肢機能改善に対するアプローチ~運動学・行動変容法をどう臨床に活かすか? PDF

 

日時:平成 31 年 2 月 10 日(日) 10:30~16:30 会場:ドーンセンター 大会議室
講師氏名:近藤 昭彦 先生
資格:作業療法士
受講費:7000 円(2 人以上でのお申込みで 6000 円となります)
http://reha-gaku.com/

 

————————————————————————————————

 

2/11

 

【ユニリハ】ものづくりシーティングセミナー 
 原理編×工房実技編~シートクッションをつくろう~ PDF

クッションの素材に触れて、構造を知る事から始めて、回復段階やADLに合わせたシーティングを行ない、業者やメーカーのクッションのつくり方を学ぶ
 
日時:2019年2月11日 (月祝) 10:00~16:30(受付開始9:40)
会場:八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24番1号)
参加費:15,000円(税込)
申込 http://universalreha.com/
問合せ先:日本ユニバーサル リハビリテーション協会
TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp
URL  http://universalreha.com/
講師:青木將剛(作業療法士)

 ————————————————————————————————

 

 

2/14

 

刑務所における作業療法 PDF

 

日時:平成31年2月14日(木)1900-2030

場所:公益社団法人浅香山病院

参加費:500円(府・県士会非会員1,000円)

申し込み:PDF参照

講師:足立 一(大阪保健医療大学 准教授)

————————————————————————————————

 

2/15

認知症の人の居場所フォーラム PDF

日時 平成31年2月15日(金)14:00~16:00(受付開始13:30~)
会場 京都府医師会館301会議室
内容 ・講話「なぜ認知症の人の居場所が必要か」
    京都橘大学 健康科学部 作業療法学科 教授 小川 敬之
   ・パネルディスカッション
    「認知症の人の「できる」を生かす場づくり」
    「デイサービス利用者が「働く」ための支援」
         西院デイサービス 河本歩美・田端 重樹
    「認知症の人と考え,実践した駅カフェ」
         さきょう認知症の人にやさしい地域づくり部会 高齢サポート・岩倉 松本 惠生
   ・グループワーク・質疑応答

————————————————————————————————

 

 

2/16

 

第4回きょうと地域リハビリテーションフォーラム PDF 申込書(xlsx)

 

2019年2月16日土曜日 13時~17時(受付は12時30分~)

基調講演
講師:京都大学こころの未来研究センター副所長 教授 広井良典 先生
地域リハビリテーションと新しいコミュニティづくり 地域包括ケアシステムのソフトとハード

シンポジウム
まちづくりと地域リハビリテーションの役割
・"高齢期"を"幸せ期"に 行政と市民、専門職の連携・協働に向けた萌芽的な活動と胎動
・地域リハビリテーションとコミュニティ 活動は人を支える
・認知症×まちづくり リハビリテーション専門職の関わり
・高齢者の「したいこと」「やりたいこと」を叶える洲本市のまちづくり
・地域包括ケアにおける京都府リハビリテーション三療法士会協議会の役割と展望

場所 京都府立医科大学附属図書館(2階図書館ホール)
 (〒602-0857京都府京都市上京区広小路通河原町西入)
 注※会場には駐車場はございませんので、お車をご利用の方はこちらを参照ください。
対象 医療・介護・福祉・リハビリテーション関係職や地域づくりに興味のある方
参加 無料/事前申込み要

問合せ先:京都府リハビリテーション支援センター 山原・太田 
TEL:075-251-5399 E-mail:rehabili@pref.kyoto.lg.jp

 

————————————————————————————————

 

 

2/16

 

東京都作業療法士会教育部主催 基礎ポイント研修
精神科病院における身体リハの実技研修〜ベッドサイドでの起居から歩行まで〜  PDF

1.開催日時:平成31年2月16日(土) 13時〜16時15分(12時30分受付開始)
2.開催場所:東京 YMCA 医療福祉専門学校
http://tokyo.ymca.ac.jp/ifs/about/map.html
*必ず公共の交通機関にてご来場ください。
3.申し込み方法:PDF参照
4.参加費:2000 円(非会員:3000 円)
5.定員:20 名
6.お申し込み URL *精神障害領域に従事する作業療法士が対象です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ed4838cf201459
7.お問合せ先 kyouiku.seishin@gmail.com(加藤駿一:成増厚生病院)

————————————————————————————————

 

2/16

 

呼吸理学療法実践セミナー PDF

※一般社団法人日本作業療法士協会の生涯教育制度基礎ポイント対象研修会です。
【日時】2019年2月16日(土)17日(日)10時00分~16時00分
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】両日27,000円 各日15,000円(税・テキスト代込)
【問い合わせ先】兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org
【申し込み方法】NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2018/seminar2019021617.html

 

————————————————————————————————

 

2/17

 

OTの方向け☆発達協会主催2019年「春のセミナー」PDF
発達協会HP:http://www.hattatsu.or.jp/
2月17日(日)
 H 不注意な子への理解と支援-「集中困難・忘れっぽさ・過集中」のメカニズム
 集団の中で話を聞けない、はじめたことを最後までできない、忘れ物が多いといった子どもがいます。一方、好きなことには何度話しかけても気づかない集中できることも。彼らの行動の背景にある特性は何なのでしょうか?彼らの特性をプラスに変える視点を忘れないよう心がけつつ、特性の理解と教育的な対応、配慮、また医学的な視点からも学びたいと思います。


1.注意・集中のコントロールが弱い子への支援①-不注意の要因と基本となる対応
  長澤正樹(新潟大学/上級教育カウンセラー・ガイダンスカウンセラー・特別支援教育士SV)
2.注意・集中のコントロールが弱い子への支援②-アセスメントから導く支援の実際
  長澤正樹(新潟大学/上級教育カウンセラー・ガイダンスカウンセラー・特別支援教育士SV)
3.ADHDの不注意/過集中とは-ADHDのよい点も含めて
   今村明(長崎大学/精神保健指定医・精神保健判定医・日本精神神経学会専門医、指導医・日本児童青年精神医学会認定医・臨床遺伝専門医・日本医師会認定産業医)

詳細はPDF参照.

————————————————————————————————

 

2/18

 

京都訪問型リハビリテーション(KOR)研究会
 
平成31月2月18日(月)19:00~21:00
佛教大学二条キャンパス 5階512会議室
JR嵯峨野線「二条」駅徒歩2分
京都市営地下鉄「二条」駅徒歩3分
参加費:無料
※駐輪・駐車場はございませんので,公共交通機関をご利用下さい。
※入館には入館証が必要ですので,1階警備室でお受け取り下さい。
※参加希望・お問い合わせ:shuji@joys.kyoto.jp(担当:森 志勇士)

————————————————————————————————

 

2/20

 

平成30年度第6回 京都OT高次脳機能障害勉強会

日 程:2019年2月20日(水)19:00~ (会場の建物は19:30まで鍵を開けていただくことになりました。)
場 所:京都大学 医学部人間健康科学科(第3講義室)
    建物番号38番です。マップご参照ください。
    http://www.med.kyoto-u.ac.jp/access/campusmap/
内 容:症例検討2例
    京都民医連第二中央病院リハビリテーション部 作業療法士 林 達也 先生
    「異なる着衣障害を呈した3症例の症候分析」

    京都民医連第二中央病院リハビリテーション部 作業療法士 楠田 耕平 先生
    「右頭頂側頭葉皮質下出血により街並失認と道順障害,同時失認を呈した1例」
    
申込み:登録制となっておりますので新たに参加希望の方は、メールで御連絡下さい。
    すでに会員登録がお済みの方は参加メールはけっこうです。

問合せ:京都高次脳機能障害勉強会事務局 担当 乃美(のうみ)
    cognitiveot@yahoo.co.jp

————————————————————————————————

 

 

 

2/23-24

 

第8回 出張柏塾 in 愛知 PDF
 
テーマ:片麻痺障害像の理解と介入 ~症例様デモを通して~
講師:柏木正好(柏塾代表)
2019年2月23日13時~18時と2月24日10時~13時まで
会場:一宮スポーツ文化センター
定員:100名
対象:OT、PT、ST
参加費:12,000円
HP: https://aichihakujyuku.jimdo.com/

————————————————————————————————