京都府作業療法士会のLINE公式アカウントできました.下記QRコードから登録お願いします.↓

ID:@879zhwkz

Information


 

ダウンロード資料のページのリンクが一部切れていた様子です.

貼り直したPDFファイルはPDF(青字)で表示しています.(2022/1/13)

 




 

令和3年12月22日

一般社団法人京都府作業療法士会 会員各位

 

一般社団法人京都府作業療法士会 会長

平山 聡

 

【重要】
「新型コロナウイルス(COVID-19)の
感染拡大防止への対応について」(第9報)

 

 

当会では,令和3年9月16日付会員宛,「新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大 防止への対応について(第8報)」において,令和3年9月以降12月末まで(3 か月間) の対応をお願いしたところですが,令和4年1月以降の対応について理事,役員で審議のう え以下の方針を決定いたしました. 会員の皆様におかれましては,医療人としての自覚のもと,公私にかかわらず引き続き感染 拡大防止のために必要な対策を講じていただきますよう,ご理解とご協力をお願いいたします.



<当会が主催する事業への対策について>
令和 3 年12月22日現在,京都府下の新規感染者数は 11 名と低い数字ではあるが,未だ感染の「収束」には至っていないこと,感染力がより強い新たな変異株(オミクロン株) の感染拡大が懸念されていること,3回目のワクチン接種が令和 4 年 1 月以降順次開始さ れることなどを勘案し,第8報の対策を継続して実施することといたします.

具体的には,令和4年1月以降3月末までの 3 か月間に,当会が主催する事業(研修会や イベント,地域支援活動,理事会,部会,委員会など)は原則として対面では行わず,Web や E メールなどの ICT を活用したリモートでの方法や,対面に代わる手段をとることを原 則とします.
ただし,関係者間で事前に十分な検討を行い,対面での実施が必要かつ可能と判断する事 業や会議等については,所属施設の行動指針を遵守することはもちろん,国や京都府,日本 作業療法士協会等の行動指針等を遵守して適切な感染対策のもとに行うことといたします.

なお,対面事業等の実施判断基準については,OT 協会発出「COVID-19 影響下での対 面による協会事業および会議の禁止と開催の基準/協会会議室の使用基準」【Ver.3 】(令和 3 年 9 月 3 日版)に準じて判断し,対面事業等の開催には,当会三役会の承認が必要といた します.(所定の書面を提出)
また,今後の感染拡大の情勢変化により新たな対策が必要になったときは,その都度理事, 役員で協議のうえ,当会としての対応をホームページ等で速やかにお知らせします.
会員各位におかれましては,今後の感染の動向を注視していただきつつ,適宜,当会ホー ムページをご確認ください.

以上
令和 3 年12月22日


➤PDF

 

 

 


 

第42回近畿作業療法学会からお知らせ

 

第42回近畿作業療法学会の演題募集と参加申込期間を延長致します。
この機会にぜひ発表そして参加をお願い致します。
 
第42回近畿作業療法学会
開催日:令和4年6月12日(日)
会場:和歌山城ホール+オンデマンド配信(6月13日~7月10日予定)
テーマ:かわる社会と作業療法~受けとめて前へ、前へ~
演題登録期間:令和3年11月12日(金)~12月31日(金)
※※1月20日(木)まで延長※※
会場開催だけでなくオンデマンドでも開催致します。
 
詳細は第42回近畿作業療法学会のホームページをご覧ください。
https://kinot42.secand.net/
 
多くの方の演題募集をお待ちしております。
 
第42回近畿作業療法学会
事務局長  西田 裕希(ニシダ ユウキ)
Email:kinkiot42@gmail.com

 

 


会員各位

事務局 制度対策委員会


現行制度(診療報酬・介護報酬)に関するご意見・ご要望の募集


来年度に診療報酬改定を控え、現行制度に関する困りごとや問題に感じておられる部分について、会員の皆様のご意見・ご要望をお聞きしたく知らせ致します。

 

当会と京都府保険医協会、京都府理学療法士会、京都府言語聴覚士会の4団体では、診療報酬制度についての困りごと等について意見や情報交換をする懇談会を定期的に行っています。次回の懇談会は次期診療報酬制改定を主な議題として12月に行われる予定です。これまでの実績では、この懇談会での議論内容を元に4団体が共同で「要望書」を作成し厚生労働省へ提出してきました。

 

皆様から頂いたご意見・ご要望について、現場からの声として次回の懇談会に挙げていきたいと考えています。些細なこともでも結構ですので、ご協力の程よろしくお願い致します。

(宛先:otseido@gmail.com 期限:12月8日)


制度対策委員会内の意見・要望:
疾患別リハで、認知症の病名でも請求できるようにして欲しい。認知症でも様々な機能低下、生活行為能力の低下が生じるため。
回復期リハの実績指数維持に、大変な労力がかかっている。
訪問看護ステーションにおける、看護師と療法士の人員配置基準の今後の動向がネックになり、人員募集ができない。結果的にスタッフ1人あたりの業務量が増えてしまっている。

以上


 

京都府リハビリテーション教育センターの実践セミナーのご案内

 

京都府リハビリ教育センターでは、リハビリテーション医学・医療について学びたい医師をはじめとする
全ての医療・介護関係者を対象に,セミナーや実習など通じて幅広い教育活動を行っています。
今年度も以下のとおり、実践セミナーを開催いたしますので、ご参加・ご周知いただけますと幸いです。
(京都府作業療法士会からも講師を派遣しています。)

 

 京都府のHPはこちら
 https://www.pref.kyoto.jp/rehabili/kyoto-reha-edu-c-top.html#jissen
 ちらし
 https://www.pref.kyoto.jp/rehabili/documents/2021kennsyuuannai.pdf
 電子申請システムでのお申し込みはこちら
 https://www.shinsei.elg-front.jp/kyoto2/uketsuke/form.do?acs=zissen

 

 


関節可動域表示ならびに測定法改訂について(2022年4月改訂)

 

日本作業療法士協会事務局より,標記の件につきまして会員への周知依頼がありましたので,関係書類をアップロードいたします.(2021/10/9記)

PDF➤➤

 


会費納入についてのご注意

 

令和3年6月8日
事務局・財務部

 

会費納入金額を誤っておられる会員の方がおられますので御注意下さい。
先日、送付しましたコンビニ決済用紙の納入金額には9,110円となっております。これは、会費9,000円と手数料(110円)を合計した金額です。
コンビニ以外の銀行等の納入については、年会費9.000円と各金融機関での手数料を自己負担いただき納入をお願い致します。

 

令和3年度 会費納入のお願い

 

令和3年4月9日
事務局・財務部

 

会員の皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
昨年は、コロナ禍での活動となり会員の皆様には、ご迷惑をおかけしました。
今年度も、研修会は対面開催が難しい状況ですが、気軽に参加頂けるオンラインでのメリットを生かしながら、より多くの会員の方々がスキルアップできる機会となるようオンライン開催を積極的に進めていきたいと考えております。
会員の皆様には、5月末発行のニュースにコンビニ納入決済用紙を同送予定ですが、それまでに納入いただける方は、下記、振込先に納入をお願いします。(➤➤こちらから)

また、HPだけでなく、インスタグラム、フェイスブックなどで作業療法に関連するさまざまな情報を発信していきます。ぜひ、ご覧ください。



更新情報

2022/1/24

研修会情報更新しました.

2022/1/19

研修会情報更新しました.

2022/1/18

研修会情報更新しました.

2022/1/17

研修会情報更新しました.

2022/1/14

研修会情報更新しました.

2022/1/10

研修会情報更新しました.

2022/1/7

求人情報更新しました.

 
連絡事項
かれこれ
一年前から

会員への連絡です!
マツダナオコさん

京都府作業療法士会事務局にご連絡ください。
TEL 090-6982-2943 
京都府作業療法士会 事務 上垣

 


 

日々の自粛生活に隠れた危険が !

 

歩数計算で,家事を楽しく生活不活発病予防に !

>パンフレットはこちらから(奈良県作業療法士会様ご協力のもと制作)

京都府作業療法士会 事業推進部

 


カウンター カウンター

since 2007/2/16